prevUntil()

このエントリーをはてなブックマークに追加

prevUntil()はjQueryオブジェクトの前に登場する兄弟要素の取得が可能なメソッドです。

次のようなHTMLがあったとします。

<ul>
	<li id="list1" class="odd">list1</li>
	<li id="list2">list2</li>
	<li id="list3" class="odd">list3</li>
	<li id="list4">list4</li>
	<li id="list5" class="odd">list5</li>
	<li id="list6">list6</li>
	<li id="list7" class="odd">list7</li>
</ul>

次のスクリプトは#list6の前に登場する兄弟要素である#list1〜#list5までのjQueryオブジェクトを取得できます。

$("#list6").prevUntil().css("color","red");

引数にセレクタを指定することでセレクタにマッチするまでの兄弟要素が取得できます。次のスクリプトでは#list3〜#list5までのjQueryオブジェクトを取得できます。

$("#list6").nextUntil("#list2").css("background","blue");

引数には更にフィルターの指定が可能です。次のスクリプトでは#list3〜#list5までの要素の中からclass属性が「odd」である#list3と#list5のjQueryオブジェクトを取得できます。

$("#list6").nextUntil("#list2",".odd").css("border","2px solid green");

sample

jQuery 1.4.0での追加/変更

prevUntil()はjQuery 1.4.0で追加されたメソッドです

jQuery 1.6.0での追加/変更

jQuery 1.6.0から第1引数のマッチする要素にjQueryオブジェクトやDOM要素が指定可能になりました。

参考URL

.prevUntil() | jQuery API Documentation

登録日 : 2013年03月25日 最終更新日 : 2013年3月25日

同じカテゴリー(Traversing)のエントリー

検索

スポンサードリンク

バージョン

リファレンス